あと1年だけ生きれるとしたら

今やっていることをそのままやり続ける

撮影もレッスンも

けど

 

より意識したいのは

自分が培ってきたものを

沢山の人に伝えたい

 

僕でも出来たこと

あんな自分からスタートしても

ここまで来れた方法やマインド

惜しみなく伝えたい。

 

その講座とかで稼いだお金で

なんか面白い事してから命を終わらせる。

 

 

 

どうやって稼ぐのか

どうやって世界観を広げていったのか

どんな売れない時期があって

どうやって抜け出して

稼げるようになったのか

なぜあんな写心が撮れるようになったのか

なぜ人を惹きつけるのか

 

この1年間で伝授していきたい
 

だから

これからは

カメラマンとアーティストの方の世界観を

もっと世に広めるための活動をする人として生きる

 

そうすることに決めました。

 

 

 

 

 

 

もちろんカメラマンとして

更に撮影という体験を通して

あなたらしさを引き出すことはやります。

 

次のステージに行くと決めて

腹くくった人は

撮影に来てくださいな。

 

 

 

 

 

人生の流れが変わる時に出会うカメラマンの

肯定も否定もしない、でも人生が動き出す

そんなセッションを織り交ぜながら

撮影していきます。

 

素敵な写心はおまけみたいものですので笑

 

 

 

 

2018年3月から
カメラマンとアーティストの為のビジネス構築
やります。
 

 

 

稼いでいる = 世界観が広まる

カメラマンやアーティストの世界観が広まることが

何よりも喜びだと思うのですよ。

 

なので、ビジネス構築をして。言い換えると

世界観をより多くの人に届け、気にいってもらい

世界観を多くの人に採用してもらう。

 

 

 

 

 

 

あなたの考え方や意志を沢山の人に

共感してもらえることって

表現者として何よりも幸せなことだと思うのです。

 

共感してくれる人を一人でも増やすためにすることが仕組み化です。

だれを満足させるのか という仕組みを作る。

 

自分の作品は自分だけを満たすわけではない。

特にお金を頂いて作品を作っている方は。

 

 

自分の作品を見つけてもらう仕組みを作ること

自分の作品を気に入ってもらう仕組みを作ること

自分の作品を体験・共感してもらう仕組みを作ること

 

 

自分とお客様が欲しかった作品を作り

届けるための仕組みを作る。

 

 

そんなことを伝えていくグループ講座を3月から

やっていこうと思っています。

 

 

 

 

ちなみにアーティストって思っている方なら

どなたでもいらしてください。

ボディーメイクのインストラクターしている方も

人の身体を美しくするならアーティストですしね。

 

ご自分がアーティストと思っているかどうか

今が転換点だと思っている人

本気で自分の世界観を広げたい人が

集まる今までにない講座にします。

 

 

 

 

うまく生きれなくて
不器用にしか生きれなくても
不器用なりに生きたらいいんです

自分がいちばん言ってほしい言葉を相手に伝えてあげる事が、出来るなら、あなたはいつか言ってほしい言葉をいってもらえることでしょう。