プロフィール写真を痩せてから写してもらおうと考えている方へ

その考えちょっと待って下さい
痩せてからって???美しく写りたい!だからあと○キロ痩せたら撮影してもらおう。実際に多くの方にそう言われてきました。

カメラマンをして6年目。1年間で10人位に言われることです。痩せてから撮られに来ます。と言って6年間を通じて

実際に痩せてから依頼があったのは1人だけ。

考え方が逆なんです

撮られるから痩せたり、美しくなるのです

 

???と、なるかもれないのでもう一度お伝えします。

撮られるから痩せたり、美しくなるのです。

それはなぜか。芸能人とかも良い例ですねデビューしたての人がデビューから1年後顔がほとんど人が変わっています。あれは整形しているからではなく(している人もいるとは思いますけど)

人に見られていると意識が変わる

他人に見られるている、そう感じながら自分のことを客観的に何回も見つめていると思うんです。

それに対して自分がどうしたいのか、思いや目的がある人はドンドン変わっていく。ぼくが撮影している人たちにモデルさんは99%いません。

プロフィールコラージュ

笑顔のプロフィール写真

素人 というか初めて撮られますという方がほとんど。そんな人達はこんなに素晴らしい表情をしています。撮られた方はその時点から自分を見つめ直し、変化させていくのです。

ここで注意するのが欠点を直す訳ではないということ。

欠点は一つの側面で、欠点ではなく個性

人間に欠点なんていうのはない。あなたは欠点がありますか?
あるとしたらその欠点はただの思いこみです。その欠点とは 個性 なんです。

良い例がサイコロと一緒なんですよ。サイコロは6つの側面があります。別にひとつの側面だけを見ていません1の裏側には6があります。すごろくでは、1が必要な時も6が必要なときもあります。表があれば、裏もあるのです。裏が表になることもありますし、逆もまた然りなのです。

その個性を受けて入れて伸ばすところは伸ばす。改善するところはする、放置しない。それと観点を変えること。

頑固 が 欠点と思っていたとしても、それは 一本気 ともいえます。要は 物事に対する 光の当て方なのです。物事には一つの側面だけしかないということはありません。

なので欠点と思っているものは欠点ではないしただ思い込みであることの方がほとんど。写心で色々なご自分を見られると思います。

春のプロフィール写真

201511yazawa-0001-5

カップル写真

イケてるなぁ、素敵だなぁ

こんな顔しているんだぁ

うわっ、笑いすぎ 笑

二重あご だ 涙

とか、ほんと色々思うことが有ると思います。しかし、その写真のご自分は一部でしかないということに気づいて欲しいんです。

一部が全部ではなくて、一部は全体の一部である。

一つの個性に対して過大評価して考えすぎなくてもいいのです。一つの側面なので、どう捕らえるかそれだけ。

受け入れて変えたいなら変えていって成りたいものがあるなら、そこに向かっていけばいいし、触りたくないなら触らなければいい。

撮影キッカケで痩せることも美しくなることも可能

どんな自分も自分。なりたい自分になれてしまう。実感できた人から引き寄せの法則みたいなのができちゃう人も多いです。

理由は願ったら叶うから。

変わっていくからみんな綺麗になって成りたい自分になって運が良くなっちゃうんです。Tsuguの撮影を体験した人は自然と痩せて美しくなる人がほとんど。

カメラマンを始めて6年目で、今のスタイリング(カウンセリングして、プロフィール写真を撮るSTYLE)で撮影した人数は631人を超えています。(2016年2月現在)現在のお客様は、著者の方や

夏のプロフィール写真

それプラス運が良くなっていいことがいっぱいあったり、そんな話も実は結構聞いていたりします。

痩せたい・綺麗に・可愛くなりたい人はまず撮影されるべき

 

自分の見たい世界は遠くから眺めていても叶いません。自分からその世界にアプローチして、前のまりにならないと近づいてこないのです。

撮影って関係ないわって思う人ほど、体験しに来て欲しい。

12139938_1229182197097373_34127553670623484_o

YOSHITSUGUの撮影は特別な人だけがするものではなく
自分のなりたい未来を惹き寄せる手段として早く結果が出て、幸せになれちゃうのです。

一歩踏み出したいあなたを

  人柄写心家 は全力で応援します。

YOSHITSUGU撮影が選ばれる理由はこれだと思います。ここをクリックするとYOSHTSUGUの撮影メソッドに飛びます